コンテンツにスキップ

camellia.h

Functions

Name
int wc_CamelliaSetKey(Camellia * cam, const byte * key, word32 len, const byte * iv)
この関数は、Camelliaオブジェクトのキーと初期化ベクトルを設定し、それを暗号として使用するために初期化します。
int wc_CamelliaSetIV(Camellia * cam, const byte * iv)
この関数は、Camelliaオブジェクトの初期化ベクトルを設定します。
int wc_CamelliaEncryptDirect(Camellia * cam, byte * out, const byte * in)
この機能は、提供されたCamelliaオブジェクトを使用して1ブロック暗号化します。それはバッファーの最初の16バイトブロックを解析し、暗号化結果をバッファアウトに格納します。この機能を使用する前に、WC_CAMELLIASETKEYを使用してCamelliaオブジェクトを初期化する必要があります。
int wc_CamelliaDecryptDirect(Camellia * cam, byte * out, const byte * in)
この機能は、提供されたCamelliaオブジェクトを使用して1ブロック復号化します。それはバッファ内の最初の16バイトブロックを解析し、それを復号化し、結果をバッファアウトに格納します。この機能を使用する前に、WC_CAMELLIASETKEYを使用してCamelliaオブジェクトを初期化する必要があります。
int wc_CamelliaCbcEncrypt(Camellia * cam, byte * out, const byte * in, word32 sz)
この関数は、バッファーの平文を暗号化し、その出力をバッファOUTに格納します。暗号ブロックチェーン(CBC)を使用してCamelliaを使用してこの暗号化を実行します。
int wc_CamelliaCbcDecrypt(Camellia * cam, byte * out, const byte * in, word32 sz)
この関数は、バッファ内の暗号文を復号化し、その出力をバッファOUTに格納します。暗号ブロックチェーン(CBC)を搭載したCamelliaを使用してこの復号化を実行します。

Functions Documentation

function wc_CamelliaSetKey

int wc_CamelliaSetKey(
    Camellia * cam,
    const byte * key,
    word32 len,
    const byte * iv
)

この関数は、Camelliaオブジェクトのキーと初期化ベクトルを設定し、それを暗号として使用するために初期化します。

Parameters:

  • cam キーとIVを設定する椿構造へのポインタ
  • key 暗号化と復号化に使用する16,24、または32バイトのキーを含むバッファへのポインタ
  • len 渡されたキーの長さ Example
Camellia cam;
byte key[32];
// initialize key
byte iv[16];
// initialize iv
if( wc_CamelliaSetKey(&cam, key, sizeof(key), iv) != 0) {
    // error initializing camellia structure
}

See:

Return:

  • 0 キーと初期化ベクトルを正常に設定すると返されます
  • BAD_FUNC_ARG 入力引数の1つがエラー処理がある場合に返されます
  • MEMORY_E xmallocでメモリを割り当てるエラーがある場合

function wc_CamelliaSetIV

int wc_CamelliaSetIV(
    Camellia * cam,
    const byte * iv
)

この関数は、Camelliaオブジェクトの初期化ベクトルを設定します。

Parameters:

  • cam IVを設定する椿構造へのポインタ Example
Camellia cam;
byte iv[16];
// initialize iv
if( wc_CamelliaSetIV(&cam, iv) != 0) {
// error initializing camellia structure
}

See: wc_CamelliaSetKey

Return:

  • 0 キーと初期化ベクトルを正常に設定すると返されます
  • BAD_FUNC_ARG 入力引数の1つがエラー処理がある場合に返されます

function wc_CamelliaEncryptDirect

int wc_CamelliaEncryptDirect(
    Camellia * cam,
    byte * out,
    const byte * in
)

この機能は、提供されたCamelliaオブジェクトを使用して1ブロック暗号化します。それはバッファーの最初の16バイトブロックを解析し、暗号化結果をバッファアウトに格納します。この機能を使用する前に、WC_CAMELLIASETKEYを使用してCamelliaオブジェクトを初期化する必要があります。

Parameters:

  • cam 暗号化に使用する椿構造へのポインタ
  • out 暗号化されたブロックを保存するバッファへのポインタ Example
Camellia cam;
// initialize cam structure with key and iv
byte plain[] = { // initialize with message to encrypt };
byte cipher[16];

wc_CamelliaEncryptDirect(&ca, cipher, plain);

See: wc_CamelliaDecryptDirect

Return: none いいえ返します。

function wc_CamelliaDecryptDirect

int wc_CamelliaDecryptDirect(
    Camellia * cam,
    byte * out,
    const byte * in
)

この機能は、提供されたCamelliaオブジェクトを使用して1ブロック復号化します。それはバッファ内の最初の16バイトブロックを解析し、それを復号化し、結果をバッファアウトに格納します。この機能を使用する前に、WC_CAMELLIASETKEYを使用してCamelliaオブジェクトを初期化する必要があります。

Parameters:

  • cam 暗号化に使用する椿構造へのポインタ
  • out 復号化された平文ブロックを保存するバッファへのポインタ Example
Camellia cam;
// initialize cam structure with key and iv
byte cipher[] = { // initialize with encrypted message to decrypt };
byte decrypted[16];

wc_CamelliaDecryptDirect(&cam, decrypted, cipher);

See: wc_CamelliaEncryptDirect

Return: none いいえ返します。

function wc_CamelliaCbcEncrypt

int wc_CamelliaCbcEncrypt(
    Camellia * cam,
    byte * out,
    const byte * in,
    word32 sz
)

この関数は、バッファーの平文を暗号化し、その出力をバッファOUTに格納します。暗号ブロックチェーン(CBC)を使用してCamelliaを使用してこの暗号化を実行します。

Parameters:

  • cam 暗号化に使用する椿構造へのポインタ
  • out 暗号化された暗号文を保存するバッファへのポインタ
  • in 暗号化する平文を含むバッファへのポインタ Example
Camellia cam;
// initialize cam structure with key and iv
byte plain[] = { // initialize with encrypted message to decrypt };
byte cipher[sizeof(plain)];

wc_CamelliaCbcEncrypt(&cam, cipher, plain, sizeof(plain));

See: wc_CamelliaCbcDecrypt

Return: none いいえ返します。

function wc_CamelliaCbcDecrypt

int wc_CamelliaCbcDecrypt(
    Camellia * cam,
    byte * out,
    const byte * in,
    word32 sz
)

この関数は、バッファ内の暗号文を復号化し、その出力をバッファOUTに格納します。暗号ブロックチェーン(CBC)を搭載したCamelliaを使用してこの復号化を実行します。

Parameters:

  • cam 暗号化に使用する椿構造へのポインタ
  • out 復号化されたメッセージを保存するバッファへのポインタ
  • in 暗号化された暗号文を含むバッファへのポインタ Example
Camellia cam;
// initialize cam structure with key and iv
byte cipher[] = { // initialize with encrypted message to decrypt };
byte decrypted[sizeof(cipher)];

wc_CamelliaCbcDecrypt(&cam, decrypted, cipher, sizeof(cipher));

See: wc_CamelliaCbcEncrypt

Return: none いいえ返します。

Source code


int  wc_CamelliaSetKey(Camellia* cam,
                                   const byte* key, word32 len, const byte* iv);

int  wc_CamelliaSetIV(Camellia* cam, const byte* iv);

int  wc_CamelliaEncryptDirect(Camellia* cam, byte* out,
                                                                const byte* in);

int  wc_CamelliaDecryptDirect(Camellia* cam, byte* out,
                                                                const byte* in);

int wc_CamelliaCbcEncrypt(Camellia* cam,
                                          byte* out, const byte* in, word32 sz);

int wc_CamelliaCbcDecrypt(Camellia* cam,
                                          byte* out, const byte* in, word32 sz);

Updated on 2024-06-18 at 02:56:43 +0000