コンテンツにスキップ

Algorithms - ChaCha

Functions

Name
int wc_Chacha_SetIV(ChaCha * ctx, const byte * inIv, word32 counter)
この関数はChachaオブジェクトの初期化ベクトル(nonce)を設定し、暗号として使用するために初期化します。WC_CHACHA_SETKEYを使用して、キーが設定された後に呼び出されるべきです。暗号化の各ラウンドに差し違いを使用する必要があります。
int wc_Chacha_Process(ChaCha * ctx, byte * cipher, const byte * plain, word32 msglen)
この関数は、バッファ入力からテキストを処理し、暗号化または復号化し、結果をバッファ出力に格納します。
int wc_Chacha_SetKey(ChaCha * ctx, const byte * key, word32 keySz)
この関数はChachaオブジェクトのキーを設定し、それを暗号として使用するために初期化します。NONCEをWC_CHACHA_SETIVで設定する前に、WC_CHACHA_PROCESSを使用した暗号化に使用する前に呼び出す必要があります。

Functions Documentation

function wc_Chacha_SetIV

int wc_Chacha_SetIV(
    ChaCha * ctx,
    const byte * inIv,
    word32 counter
)

この関数はChachaオブジェクトの初期化ベクトル(nonce)を設定し、暗号として使用するために初期化します。WC_CHACHA_SETKEYを使用して、キーが設定された後に呼び出されるべきです。暗号化の各ラウンドに差し違いを使用する必要があります。

Parameters:

  • ctx IVを設定するChacha構造へのポインタ
  • inIv Chacha構造を初期化するための12バイトの初期化ベクトルを含むバッファへのポインタ Example
ChaCha enc;
// initialize enc with wc_Chacha_SetKey
byte iv[12];
// initialize iv
if( wc_Chacha_SetIV(&enc, iv, 0) != 0) {
    // error initializing ChaCha structure
}

See:

Return:

  • 0 初期化ベクトルを正常に設定すると返されます
  • BAD_FUNC_ARG CTX入力引数の処理中にエラーが発生した場合

function wc_Chacha_Process

int wc_Chacha_Process(
    ChaCha * ctx,
    byte * cipher,
    const byte * plain,
    word32 msglen
)

この関数は、バッファ入力からテキストを処理し、暗号化または復号化し、結果をバッファ出力に格納します。

Parameters:

  • ctx IVを設定するChacha構造へのポインタ
  • output 出力暗号文または復号化された平文を保存するバッファへのポインタ
  • input 暗号化する入力平文を含むバッファへのポインタまたは復号化する入力暗号文 Example
ChaCha enc;
// initialize enc with wc_Chacha_SetKey and wc_Chacha_SetIV

byte plain[] = { // initialize plaintext };
byte cipher[sizeof(plain)];
if( wc_Chacha_Process(&enc, cipher, plain, sizeof(plain)) != 0) {
    // error processing ChaCha cipher
}

See:

Return:

  • 0 入力の暗号化または復号化に成功したときに返されます
  • BAD_FUNC_ARG CTX入力引数の処理中にエラーが発生した場合

function wc_Chacha_SetKey

int wc_Chacha_SetKey(
    ChaCha * ctx,
    const byte * key,
    word32 keySz
)

この関数はChachaオブジェクトのキーを設定し、それを暗号として使用するために初期化します。NONCEをWC_CHACHA_SETIVで設定する前に、WC_CHACHA_PROCESSを使用した暗号化に使用する前に呼び出す必要があります。

Parameters:

  • ctx キーを設定するChacha構造へのポインタ
  • key Chacha構造を初期化するための16または32バイトのキーを含むバッファへのポインタ Example
ChaCha enc;
byte key[] = { // initialize key };

if( wc_Chacha_SetKey(&enc, key, sizeof(key)) != 0) {
    // error initializing ChaCha structure
}

See:

Return:

  • 0 キーの設定に成功したときに返されます
  • BAD_FUNC_ARG CTX入力引数の処理中にエラーが発生した場合、またはキーが16または32バイトの長さがある場合

Updated on 2024-06-14 at 02:31:17 +0000